※要事前申込※ 9月例会 2022年9月10日( 土 )開催 〔オンライン(Zoom)による開催〕

佛教史学会9月例会を下記の通り開催いたします。
今回はオンライン(Zoom)による開催となります。
参加ご希望の方は下記の★印の受付フォームより9月8日(木)までにお申し込みください。

日 時:2022年 9 月 10 日(土)午後 2 時より
発表者: 小松 明日香 さん( 関西大学文学研究科博士課程後期課程)
論 題:「 室町時代の青蓮院門跡と三昧流相承ー脇門跡・院家の台頭と位置付けー」
参考文献:
・小山聡子「中世後期の青蓮院門跡における三昧流相承とニ九一聖教の相承」(『地方史研究』52(1)、2002年)
・下坂守「中世門跡寺院の組織と運営」(『中世寺院社会の研究』思文閣出版、2001年、初出1995年)

※お申込み後にフォームより自動返信が届かない場合は、bukkyoshireikai@gmail.comまでご一報ください。
なお、このアドレスは上記の用件以外には使用できません。

★例会受付URL
https://docs.google.com/forms/d/1PGJR4_9NT323t7X9DhIQPrbLORwgeW3Nw64QQVepMAY/edit

【今後の例会予定】
10月例会(予定) 10 月 15 日 山田雅敬著『中世真宗の儀礼と空間』書評会
(書評者:安藤 弥 氏・リプライ:山田 雅敬 氏)

日程・会場・開催形態等に関するご案内は当ホームページおよび例会案内メーリングリスト等にて行います。
なお、例会発表をご希望の方は「お問い合わせ&申し込みフォーム」よりお申込みください。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。