第8回 佛教史学入門講座のお知らせ

第8回 佛教史学入門講座ポスター 

第8回 佛教史学入門講座ポスター

佛教史学会では、佛教史の初学者(学部生・大学院生)を研究へお誘いし、佛教史学研究に少しでも興味持っていただけるよう、毎年6月例会を「佛教史学入門講座」とし、特別講演を催しております。今年度も、「佛教史学入門講座」を以下の要領にて開催いたします。
多数の方々のご参加をお待ちしております。

第8回佛教史学入門講座

テーマ:「モノと仏教の交差点」

日時:2013年6月29日(土) 受付13:00~ 開会13:30
会場:大谷大学響流館3階 メディアホール
【講演】
  講演1:草原の仏教王国
     ―寺塔発現文物にみる契丹(遼)の仏教―
        藤原崇人氏(関西大学東西学術研究所)
  講演2:仏教史料の宝庫・正倉院文書
        宮﨑健司氏(大谷大学教授)
Bookmark the permalink.

Comments are closed.