3月例会 2018年3月3日( 土 )開催

◆3月例会のご案内

    題 目:室町期越前国における時衆道場の展開と中央権力
    報 告:黄霄龍さん(神戸大学大学院・大阪大学大学院特任研究員)
    日 時:2018年3月3日(土)午後2時より
    場 所:龍谷大学大宮学舎 北黌101教室
    参考文献:

      田中純子「北陸時衆について—長崎称念寺の変遷を通して— 」(『日本宗教文化史研究』4(1)、2000年)
      細川武稔「足利将軍家祈願寺の諸相」(『京都の寺社と室町幕府』吉川弘文館、2010年、初出2003年)

事前申込不要・無料。一般の方の来聴も歓迎します。
例会発表者を随時募集しております
◇ご所属の機関等でのご紹介、ご掲示等をお願いします。
◇佛教史學會Webサイト http://bukkyoshigaku.jp

仏教史学会事務局
〒603-8143 京都市北区小山上総町
大谷大学 松浦研究室内 Tel.075-432-3131(代)

Bookmark the permalink.

Comments are closed