【佛教史学研究】第47巻第1号 2004年7月27日発行

論文

  • 生野 昌範
    「布薩と罪」
  • 岩田 朋子
    「臥坐具犍度に説かれるvihara奉納の因縁譚 -根本説一切有部律を中心に-」
  • 仲宗根充修
    「説一切有部所伝の「城邑経」とその展開」
  • 引野 亨輔
    「近世日本の地域社会における神社祭祀と神職・僧侶」

書評

  • 稲城 正己
    「福島 栄寿著 『思想史としての「精神主義」』-方法論的批評
  • 幡鎌 一弘
    「伊藤 真昭著 『京都の寺社と豊臣政権』」

その他

  • 彙 報
Bookmark the permalink.

Comments are closed.