【佛教史学研究】第56巻第1号 2013年11月25日発行 

論文

  • 横山 剛
    塞建陀羅造『入阿毘達磨論』成立考 -『倶舎論』との先後関係をめぐって-
  • 平瀬直樹
    日本中世の妙見信仰と鎮宅霊符信仰 -その基礎的考察-
  • 尾崎 勤
    『涅槃経』の北本南伝と南本編纂の時期

研究ノート

  • 平 雅行
    専修念仏の弾圧をめぐって -思想弾圧否定論の破綻-

書評

  • 山口周子
    宮井里佳・本井牧子編著『金蔵論』
  • 芳澤 元
    上田純一著『足利義満と禅宗』
  • 拝原祥子
    大山喬平著『日本中世のムラと神々』
  • 追塩千尋
    細川涼一著『日本中世の社会と寺社』
  • 細井浩志
    吉田一彦著『仏教伝来の研究』

新刊紹介

  • 関山麻衣子
    牧伸行著『日本古代の僧侶と寺院』
Bookmark the permalink.

Comments are closed