7月例会 2018年7月21日( 土 )開催

◆7月例会のご案内

    題 目:モンゴル襲来期における入宋僧の交流
    報 告:曾 昭駿さん(関西大学大学院博士後期課程)
    日 時:2018年7月21 日( 土 )午後2時より
    場 所:佛教大学 11号館 2階会議室 
    参考文献:

      太田彌一郎「石刻史料「賛皇復県記」に見える南宋密使瓊林についてー元使趙良弼との邂逅ー」(『東北大学東洋史論集』6号、1999年)
      伊藤幸司「蒙古襲来をめぐる円爾と南浦紹明」(『都府楼』33号、2002年)

◎事前申込不要・無料。一般の方の来聴も歓迎します。
◎例会発表者を随時募集しております。
◇ご所属の機関等でのご紹介、ご掲示等をお願いします。
◇佛教史學會Webサイト http://bukkyoshigaku.jp

◆次回予告:9月15日(土)

◎2018年11月24日(土)午前10時より、佛教大学紫野キャンパスにおいて第69回
佛教史学会学術大会を開催いたします。
*プログラム等の詳細は改めてお知らせします。

仏教史学会事務局
〒603-8143 京都市北区小山上総町
大谷大学 松浦研究室内 Tel.075-432-3131(代)

Bookmark the permalink.

Comments are closed.