【佛教史学研究】第48巻第2号 2006年2月28日発行

論文

  • 佐藤 直美
    「安羅漢による般涅槃の様相 ―禅定と神通力-」
  • 岡田 正彦
    「哲学堂散歩 -近代日本の科学・哲学・宗教-」
  • 加藤みち子
    「鈴木正三における「弔」観」
  • 大塚 紀弘
    「中世律家の律法興行 -衣食改革を中心に-」
  • 佐藤 文子
    「延暦年分度者制の再検討」

その他

  • 彙 報
Bookmark the permalink.

Comments are closed.