【佛教史学研究】第48巻第1号 2005年8月30日発行

論文

  • 三宅 徹誠
    「『慧印三昧経』とその成立」
  • 清水 智樹
    「至元十三年阿育王舎利宝塔奉迎をめぐって」
  • 齋藤 隆信
    「漢語仏典における偈の研究 -中国撰述教典における偈とその韻律-」

記録

  • 【 仏教史学会 第55回学術大会 】
    礪波 護 「文物に現れた北朝隋唐の佛教」

新刊紹介

  • 佐藤 文子
    「根本 誠二・サムエルC・モース編 『奈良佛教と在地社会』」
  • 下間 一頼
    「市川 浩史著 『日本中世の歴史意識 三国・末法・日本』」

その他

  • 彙 報
Bookmark the permalink.

Comments are closed.